GWは2日間だけ休みを取りました。

下の息子のリクエストもあり2人で映画館に

s_2014_0503_142004-DSC03872

 小学5年の息子が選んだ映画はクローズ・・・

何でや~ドラえもんとか、もっと子供らしい映画があるのに・・・(^^:)

とは言うもののヤンチャに憧れる時期があるのもしかたが無い いや・・・

むしろ、わんぱくでもえ~から たくましく育ってほしい

ダメやとかフタを閉めて情報を閉ざすのでなく
理解した上で違う道に進んで欲しいと思います。

話は変わり大阪市は住之江区のマンションで雨漏り調査です。
雨漏り箇所は計3か所、タイル目地から雨水が浸入し
下地のALCパネルのシーリング(コーキング)が切れた所から押入れに雨漏り

s_2014_0512_134454-DSC03934

長年、色んな業者が雨漏り調査・修理にチャレンジするが失敗に終わり
押入れの板も腐って手でメクレる状態・・・思わず力持ちになった気分(^^:)

s_2014_0512_135846-DSC03937

侵入経路・下地の状態・タイルとの関係をオーナー様に報告して
今回採用されたのはタイルのデザインを残しつつ壁面を防水する方法です。

この仕事に長く携わっていますが雨漏り調査より補修方法の提案の方が難しいのかもしれません。

マンションオーナーと言えば お金持ちのイメージがありますが
多くは借り入れをしている投資家です。
費用対効果を考えれば多くのお金はかけれません。

s_2014_0518_102940-DSC03981

なので防水をかける前のタイル洗いをカット(^^:)
とは言いうものの 気がすまず・・・

s_2014_0516_131647-DSC03965

出来る限り汚れを落としてみました・・・
つくづく商売には向いて無い自分を痛感するのですが・・・(苦笑

s_2014_0516_132803-DSC03967

自己満足化も知れませんが
そのままよりずっと仕上がりは え~はずです(^^)

s_140519_092648

塗装をすれば雨漏りが止まると思われがちですが雨漏りは塗装では止まりません!
では、原因も水が浸入するメカニズムも解らず壁面防水をやっても やっぱり止まりません!
その理由は・・・次回につづく・・・でした ’∇^*