岸和田市に雨漏り調査に来ました。
ベランダの防水層と壁にある水切り部分の不具合で
数か所の侵入経路から雨漏りを確認しました。

IMG_1084

 

侵入口(経路)を見つける事は簡単な事ではありません。
確かに見ればある程度は解りますが
目視で明らかに確認が出来ない侵入口を

「ココが原因ですと」・・・思い込みで伝える事は雑な診断
その後の修理工事も根拠が全くないと言ってよいでしょう。
なので、工事を行うまでに慎重に調査のプロセスを進めていきます。(^^)

以前にもお話したことがありますが、
確実に雨漏りを止める究極の方法は家を建て替える事になります。
ですが、それはあまりにも非現実的で・・・限られた予算や建物の条件などを考慮して
いかに知恵を絞るかがポイントになります。

 今回、壁をバラシて補修をおこなう必要がありましたが築40年の月日を経験したお家で
梁や柱など躯体に大きな負担がかかる事や隣の家との隙間がほとんどなく
雨漏りを完全に止めるとなると隣の家まで工事をする必要がありました。

修理の出来る範囲を話し合った結果、お客様の家だけに範囲を絞りこみました。
また、家に負担がかからない様に侵入口をふさぐ事で話が決まり
お客様の希望もありDIY雨漏りの軽減工事に切り替えました。

IMG_1157
 
DIYの意味専門業者ではない方が工事をする事です
材料の選定や発送・工事の手順は私が、お手伝いしましたが
物作りが好きだと言うだけの事があり
非常に筋が良いというか作業の呑み込みが早い方で私の出る幕がありません。・・・(笑
プライベートな部分まで話をさせて頂き楽しい時間を過ごせました(^^)