先日、大阪で雨漏り110番の勉強会がありました。 訪れたのは国内シェアナンバーワンの建築金物メーカー のハウゼコさんの本社にお伺いしました。

神戸社長みずからハウゼコの商品に対する取り組みや 雨仕舞の理論を熱く語っていただきました。

いつも思うのですが、雨漏り・雨仕舞に関わる人は熱い方が多いですね・・・(笑
まぁ、小さなミスが大きな問題になってわが身に降りかかります。
正直な話、リスクの高い仕事ですから軽いノリの人は向いていません。(^^)

雨漏り案件を儲かると勘違いして新規に参入してくる 業者さんも多いのですが大半がメンタルが持たずに業界から去っていきます。
いま時、流行らない言葉かもしれませんが情熱がなければ続かない(^^)
人を助けようとする思いが無ければ乗り越えれない心の壁があります。

失礼ながらハウゼコさんの製品にはそんな
熱い思いが詰まった確かな技術を感じました。
意外にこの時期には多い雨漏りのご相談があり 素晴らしいメーカー様との御縁を生かしていきたいと思います(^^)