住宅を塗り替えれば本当に家が長持ちするのでしょうか?有限会社グラス・サラでは 長く住める家をコンセプトに提案できる雨漏り・防水・外壁塗装の専門店です!

OwnerLCT

なぜ、その雨漏り調査方法では間違いなのか!

今回は調査をおこない浸入口も確認し修理をしたが、なおかつ雨漏りが止まらないというケースは、どのような事が原因でしょうか・・・色々あるとは思いますが、およその原因は複数ある浸入口を確認できなかった可能性が高いと思います。 …

塗装の下地調整

壁の塗装をするときに最も気を付けるのが下地調整だと考えています。 確かに、塗装の仕様もランクにより耐用年数が変わりますが、 下地をおろそかにしては良い塗料商品も台無しになります。 土台が悪ければどんなに素晴らしい建物を建 …

枚方市外壁塗装

枚方市で、塗装工事の仮設足場を設置しています。 綺麗な花を傷つけない様に、瓦を割らない様にと 気を付けての作業になります。 相変わらず、天気が不安定ですが足場の設置と 高圧洗浄の日は天気も穏やかで春を感じれました。 引き …

塗装仕上げ

雨に工事を邪魔されながらももうひと踏ん張りです。 4月の長雨を菜種梅雨て呼ぶんですね・・・ などと言う風流さを感じることなく必死です(笑 天気予報と空を眺めながら工事を進めており、 お客様の負担に感じるビニール養生をよう …

結露と雨漏り

結露は外部と室内の温度さによって起こる現象ですが 雨漏りと 勘違いされます。 よくお問い合わせのメールで ご相談を受けるのがサッシュにたまる結露です。 確かに雨漏りにも見えますので、心配になるお客様も多いですね(^^) …

雨漏り池田市

雨漏り調査・修理をしていると 年に1度か2度は強敵な雨漏りと言う鬼に出会います。 大体は現地で下見をした段階で、ややこしいかは検討がつくのですが 雨漏りの鬼は時折とんでもない所に現れます。 見つけれるものなら見つけてみろ …

堺市の塗装工事

梅雨でもないのによく雨が降ります(^^:) めぐみの雨とは言いますがこの時期には降りすぎでしょう・・・ 1週間のうち晴れてる日の方が少ないくらいです。 数日前にプライマーを塗布して板金部分はさび止めを入れました。ようやく …

社寺に朱色 が使われる理由

お寺の桜も綺麗に咲いています。 日曜日には雨が降るので今日が一番綺麗かもしれませんね(^^) 春は生き物が脈動的になると言うかテンションも上がるので好きです。 いつもお世話になっているお寺さんの木の門を部分的な塗装工事に …

第三者保証制度

先日、第三者保証の証書をお客様にお届けに行きました。 この制度は施工をした業者さんが何かの理由で店を閉めたとしても 第三者機関が工事について保証をしてくれる制度です。 「グラスサラは何かの理由など絶対に起こらない」と心に …

折半屋根雨漏り大阪

折半屋根雨漏れの続きのお話になりますが 棟・ボルト穴・折半屋根の部材の継手、主にこの箇所からの雨漏りが多いです。 今日は部材の継手についてのお話です。 折半屋根は一枚の板を屋根に載せているわけではなく 持ち運びやすい長さ …

1 2 3 11 »
>>ホームへ戻る
cv_bnr

メールでのお問い合わせはこちらから

画像:屋根の修理 画像:屋根の雨漏り 画像:壁の雨漏り 画像:サッシの雨漏り 画像:屋上防水 画像:住宅瑕疵担保責任保険雨漏り 画像:失敗しない雨漏り工事会社の選び方 画像:雨漏りについて動画のページ一覧を見る

最新の施工事例

有限会社グラス・サラからの
お知らせ

最新の施工事例

グラスサラからのお知らせ

Copyright © 有限会社グラス・サラ All Rights Reserved.