住宅を塗り替えれば本当に家が長持ちするのでしょうか?有限会社グラス・サラでは 長く住める家をコンセプトに提案できる雨漏り・防水・外壁塗装の専門店です!

ブログカテゴリ

最新ブログ

今年1年を振り返って、来年に向けて

さて、久しぶりの投稿です。 コロナ禍の中、「これからどうなるのだろう・・・」と不安がよぎりましたが、中盤以降、色々なお客様から発注を頂き感謝の思いです!お客様の中には旅行会社勤務の方もいて「先を考えると予算も限られている …

マンションの雨漏り修理

一部のいい加減な人のせいで業界全体がいい加減に見える…

お問い合わせをいただいた場合、下見がてら自宅に伺って目視で不具合を確認します。(必要に応じて後日、散水調査)今回のお話は壁から雨漏りがあり、浸出位置から小屋裏(屋根裏)を確認する必要がありました。 普通、天井に点検口が付 …

サッシの雨漏り

「原因がつかめなかったので調査を頼みたい」という問い合わせが多い

この数年の傾向として、他社で散水調査を行ったが「原因がつかめなかったので調査を頼みたい」という問い合わせが多いようです。理由として「雨漏り」というキーワードで集客に使うマッチングサイト(仲介業者サイト)や施工業者が増えた …

外壁タイルの雨漏り調査

雨漏り調査の心構えについて思うこと

梅雨がようやく開け、夏本番といったところでしょうか、やっと仕事が進むと思ったら暑さでばてばて。(^^:)  今回は私の仕事についての姿勢というか、少しまじめな話になりますが、良ければお聞きください! 誰でも最初から仕事が …

散水試験による雨漏りの再現

なぜ、その雨漏り調査方法では間違いなのか!

今回は調査をおこない浸入口も確認し修理をしたが、なおかつ雨漏りが止まらないというケースは、どのような事が原因でしょうか・・・色々あるとは思いますが、およその原因は複数ある浸入口を確認できなかった可能性が高いと思います。 …

同じ工務店が建て不具合もほぼ同じ…

  ブログへの久しぶりの投稿です。最近ではYouTubeにアップすることが増えてブログの投稿が少なくなりましたが、元気に頑張っています。(^^)現在、羽曳野市で屋根の雨漏り修理をI様、S様、Y様と2月ごろから順 …

屋根の葺き替え

布マスクについて思うこと

  大阪も緊急事態宣言がだされ多くの方が収入面で影響を受けています。観光・飲食もそうですが、建設業でも感染の影響で現場を止めるゼネコンやハウスメーカーが増えてきているようです。 外装はともかくとして、内装は3密 …

消毒液

雨漏り修理

雨漏りが発生すると、原因は何か?費用がどのくらいかかる?修理をして本当に止まるのか?家はだいじょうぶ?などの不安がよぎると思います。更に、専門性が高いため建築会社や工務店は工事を避ける傾向があり、仕方なくインターネットで …

雨漏り修理の現場

2020年、新年からの現場報告

年明け最初の現場は兵庫県加西市の工場、 換気部材メーカー(株ハウゼコ様の加西工場の屋根塗装、   Before                        After 守口市S様、羽曳野市S様の雨漏り調査、 京都市N様 …

工場の屋根の塗り替え

雨漏りの匂いとは

  四条畷市、築30年たつ家の天井(一部屋)から甘い匂いというか 異臭がするので「雨漏りの可能性があるので調査してほしい」とのこと。 お客様がネットで調べたところ 雨漏りで「甘い匂いがする事がある」という記事を …

1 2 3 22 »
>>ホームへ戻る
cv_bnr

メールでのお問い合わせはこちらから

画像:屋根の修理 画像:屋根の雨漏り 画像:壁の雨漏り 画像:サッシの雨漏り 画像:屋上防水 画像:住宅瑕疵担保責任保険雨漏り 画像:失敗しない雨漏り工事会社の選び方 画像:雨漏りについて動画のページ一覧を見る

有限会社グラス・サラからの
お知らせ

グラスサラからのお知らせ

Copyright © 有限会社グラス・サラ All Rights Reserved.